翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部 戸籍謄本翻訳サービス戸籍謄本翻訳料金翻訳サービスGKへ問合せ翻訳サービスGK会社案内
  1. 翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部
  2. 翻訳サービスGK 戸籍謄本翻訳ネットワークス部とは

翻訳サービスGK 戸籍謄本翻訳ネットワークス部とは

翻訳じい


翻訳サービス合同会社 戸籍謄本翻訳ネットワークス部の歴史


 2008年初頭。 戸籍謄本の翻訳を低料金で提供できる仕組みを模索する 「戸籍謄本翻訳ネットワークス」 が産声を上げました。

 今でこそ戸籍謄本の翻訳料金は低く、戸籍謄本の翻訳を必要とされる多くの方にとって翻訳会社を気軽に使える環境となっておりますが、当時は、まだそういう状態にはありませんでしたので、そこを改善しようというわけです。
 そして、その 「戸籍謄本翻訳ネットワークス」 は、活動の中で、翻訳会社ソリュテックで途中まで開発された「戸籍謄本の自動翻訳に関するソフトウエア」が諸般の事情で実用化に至っていないことを知ることとなります。 そして、翻訳会社ソリュテックから、それに関する技術を譲り受けて実用化に乗り出します。

 ところで、翻訳会社ソリュテックが、何故、戸籍謄本の自動翻訳に関するソフトウエアを途中まで開発し、そのまま放置してあったのか?
それは、一言で言ってしまえば、そのソフトは他のメインとなるソフトの 「ついで」 で実験的に開発されただけのものであったからです。

 当時、翻訳会社ソリュテックは企業クライアント向けの登記簿謄本の翻訳に力を入れており、その翻訳を行うための自動処理システムを完成させていました。 それが 自動登記簿謄本翻訳システム ARTS であり、それこそがメインだったわけです。 ですが、ふと、自動登記簿謄本翻訳システム ARTS の開発者が、登記簿謄本と戸籍謄本(横書)は類似していることもあって 「もしかしたら、この自動登記簿謄本翻訳システム ARTS は戸籍謄本の翻訳にも使えるのではないだろうか?」 と思ったらしく、少し戸籍謄本の翻訳用に改造を加えてみたようです。 ただ、その改造は単なる興味のレベルであり実用化を目指してのことではありませんでした。 なにせ、翻訳会社ソリュテックは企業クライアント向けの翻訳を優先させていたため、個人クライアントがほとんどを占める戸籍謄本の翻訳業務については、当時パートナーだった翻訳会社に引き継ぎ、自らは行わない状態となっていたわけで、実用化させる意義が薄かったですからね。 そんなこんなで、本格的な開発まで至らないまま月日が流れ、実質的にお蔵入り状態となっていたわけです。

 ここで話を戻しますが、お蔵入りとなっていた戸籍謄本の自動翻訳に関するソフトウエアの実用化を目指して走り始めた 「戸籍謄本翻訳ネットワークス」 は、開発を推進し、そして、2008年末にある程度実用化できるレベルにまで達成することになります。 ですが良い事ばかりではなく 「戸籍謄本翻訳ネットワークス」 は開発に力を使いすぎて疲弊し、単独では継続不可能な状態となっていました。 そのため、戸籍謄本翻訳ネットワークスを翻訳サービスGKが吸収合併*1し、戸籍謄本翻訳ネットワークスは、翻訳サービス合同会社の戸籍謄本翻訳ネットワークス部として更に実用性を高めるための開発を継続することとなりました。

 そして、実用性が向上するにつれ、どのように戸籍謄本の翻訳サービスを提供するかを検討。 当初、翻訳サービス合同会社で全て作業を行うという線が有力だったのですが、翻訳サービス合同会社は翻訳者やブランド力など、様々な点で不足しており、結局、過去の実績があり、ブランド訴求力の高い翻訳会社ソリュテックが翻訳を行い、それを翻訳サービスGK(旧・戸籍謄本翻訳ネットワークス)が窓口となってご提供するという製販分離(現在のパターン)で進めることとなったわけです。


※1 2008年の「戸籍謄本の自動翻訳に関するソフトウエア」の開発を機に、翻訳会社ソリュテックの翻訳サービス提供窓口である翻訳サービスGKとの結びつきが強くなり、最終的に一体化。 (関連: 戸籍謄本翻訳ネットワークス吸収合併のお知らせ




翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部のミッション


 翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部のミッションは、後にも先にも、気軽に使える戸籍謄本の翻訳サービスを追究していくことの他はありません。

 そして、我々は、気軽に使える戸籍謄本の翻訳サービスを追究していく上で、戸籍謄本の自動化処理を発展させる道を選びました。 そして、この道を究めていきたいと考えています。

 戸籍謄本の翻訳を労働コストの安い海外の翻訳者を使って行うことで、低価格化を図る翻訳会社もありますが、その方法では、人的ミスの割合が高くなるという問題がありますし、個人情報の流出も心配です。 一方、我々が推進する自動化処理によるコストダウンという方法では、人的ミスの介在する割合を極力減らすことができますし、また、国内スタッフが数人しか作業に携わらないため、個人情報の保護という観点からも望ましいと言えます。 そして、何よりも、高速に処理が出来るメリットは、お客様の待ち時間を短縮し、顧客満足度の向上に大きく寄与するものと考えております。

 現在、翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部が翻訳会社ソリュテックの技術をベースに発展させた「戸籍謄本の自動化処理システム」は、翻訳会社ソリュテックに還元される形で利用されています。 翻訳会社ソリュテックは、単独でも戸籍謄本の翻訳のパイオニア的な存在であり、それに、翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部の取り組みによる「戸籍謄本の自動化処理システム」が合体することで、高品質と低料金を両立させ、更にスピードアップまで実現させたわけであり、まさに最強の戸籍謄本翻訳サービスとなりました。

 高品質の戸籍謄本翻訳を低料金で高速にご提供いたしますので、是非ご利用いただきたく何卒宜しくお願い申し上げます。



翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部 戸籍謄本翻訳サービス 戸籍謄本の翻訳料金一覧
翻訳サービスGKへのお問合せ 翻訳サービスGK会社案内 リンク
FAXによる戸籍謄本原稿での翻訳 戸籍謄本の翻訳が翻訳会社の見積書提示で大幅値引き
翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部とは 戸籍謄本とは 戸籍謄本の入手
サイト マップ

翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部

著作権 本ページおよびウエッブサイトの著作権は翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部にあります