翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部 戸籍謄本翻訳サービス戸籍謄本翻訳料金翻訳サービスGKへ問合せ翻訳サービスGK会社案内


翻訳会社ソリュテックの顧客窓口

翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部

戸籍謄本の翻訳でNo.1トップシェアの翻訳会社 翻訳じい 翻訳会社ソリュテックの技術をベースに改修

戸籍謄本翻訳自動処理システム

トップシェアを誇る翻訳会社ソリュテックの戸籍謄本翻訳に貢献しています。 戸籍謄本翻訳自動処理システムの改善はその1つです。
戸籍謄本(日本語)

戸籍謄本翻訳
自動処理システム


戸籍謄本の翻訳工程
戸籍謄本(英語)
役所より発行された戸籍謄本
(日本語原稿)
処理後の戸籍謄本
(英語の翻訳文書)
(人名等は架空のものです)
戸籍謄本翻訳の自動処理システムによる処理サンプル 

戸籍謄本翻訳自動処理システムで高品質な戸籍謄本の翻訳が高速・低料金

横書形式の戸籍謄本 (=戸籍事項証明書)の英訳一件
      一律 3,150円 (消費税込み)
信頼と実績の翻訳会社ソリュテックが翻訳担当
翻訳証明書も無料で添付


 翻訳料金の詳細につきましては 戸籍謄本翻訳料金 をご参照ください

 戸籍謄本翻訳自動処理システムにつきましては 戸籍謄本翻訳自動処理システム をご参照ください


戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP 戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP

翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部ご利用ガイド

会社紹介

翻訳サービスGK(合同会社)は、翻訳会社ソリュテックの協働会社であり、戸籍謄本の翻訳においては顧客窓口などのアシスト業務を担当しております。



 翻訳サービスGKにつきましては 翻訳サービスGK会社案内 をご参照ください

 協働会社のソリュテックにつきましては 翻訳会社ソリュテック(協働会社) をご参照ください

戸籍謄本の翻訳に関するお問い合わせは

翻訳サービスGKカスタマーサポート
cs@trnsv.com
までお気軽にお問い合わせください。 親切丁寧にご案内申し上げます。

 その他のご連絡方法につきましては 翻訳サービスGKへのお問合せ をご参照ください


戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP 戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP

戸籍謄本の翻訳工程

役場から発行された戸籍謄本

戸籍謄本原本イメージ
お客様よりお送りいただいた戸籍謄本です

郵送でお送りいただいた場合はスキャナで読み取り電子化します。
戸籍謄本の画像を下処理

画像処理後の戸籍謄本
戸籍謄本の画像データを下処理します

特殊な画像処理ソフトウエアにより、偽造防止用の COPY という下地データを除去し、翻訳に必要となる文字だけをくっきり浮き上がらせます。 また、後々の処理がしやすいよう、本来、罫線が無い所まで補助的な罫線が引かれます。
文書データに変換

文書化された戸籍謄本
下処理された画像データをワープロ等で編集可能な文書データに変換します

特殊なOCRソフトウエアを使い、下処理された戸籍謄本の画像データから罫線および文字を読み取り、ワープロ等で編集可能な文書データに変換します。 市販のOCRソフトウエアでは、このように綺麗なOCR化はできません。 
翻訳と仕上げ

翻訳が完了した戸籍謄本
翻訳および仕上げを行います

住所や名前などは手作業で、定番の語句や日付は機械翻訳ソフトウエアでそれぞれ翻訳します。 そして、細かい最終仕上げを施し本体部分が完成します。 これに翻訳証明書をつければ出荷可能な製品となります。

※ ここで、お客様に MS Word 形式 (ご希望であれば PDF や Jpeg等) で電子的にお送りし、ご確認いただきます。 ご確認がとれましたら郵送でお送りします。


戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP 戸籍謄本翻訳ネットワークス部 TOP



戸籍謄本の翻訳にかかる翻訳料金(基本料金)

縦書きの戸籍謄本・抄本を含め全形式に対応改製原戸籍の翻訳にも対応しています



FAX で原稿を送る場合の対応強化

時間的なご都合等で、翻訳対象となる戸籍謄本を 「FAXでのみ」 しかお送りいただけない場合もあろうかと存じます。 そのような場合は戸籍謄本の原稿をFAXのみで送信する場合をご参照ください。

横書き戸籍謄本の翻訳
一律 3,150円/件

横書きの戸籍謄本の翻訳の料金が単純化されました。

従来は1戸籍謄本あたり3枚目から追加チャージが発生しておりましたが、この追加チャージを廃止。

原稿さえクリアで見やすければ、枚数に関係なく、一律 3,150円(消費税込)で翻訳いたします。

もちろん、今まで通り、翻訳証明書も無料でつきます。

cs@khn.jp までお気軽にお問い合わせください

ご利用をお待ちしております。


縦書き戸籍謄本の翻訳も

翻訳担当の翻訳会社ソリュテックでは、横書きの戸籍謄本の翻訳の高速化に続き、縦書きの戸籍謄本の翻訳に対しても高速化を進めてまいりました。

そして、翻訳処理速度のスピードアップに伴い、大好評を博しておりました 「縦書き戸籍謄本の翻訳を低料金でご提供」 してまいりました のんびり割 につきましては、その使命を終えることとなりました。

ということで、なんと、標準コースの料金が、今までの のんびり割 の料金となります。

これで縦書きの戸籍謄本の翻訳につきましても、他の翻訳会社や翻訳事務所と比較して最強とも言える翻訳サービスを自信を持ってご提供できることになります。

詳しくは cs@khn.jp まで。


吸収合併のお知らせ

戸籍謄本翻訳ネットワークスは翻訳サービス合同会社に吸収合併され「翻訳サービス合同会社 戸籍謄本翻訳ネットワークス部」 となります。


戸籍謄本翻訳ネットワークス吸収合併のお知らせ



戸籍謄本翻訳ネットーワークスにおける
全部事項証明書・個人事項証明書

全部事項証明書について、本サイトでは戸籍謄本と同義として取り扱っています。 同様に、個人事項証明書について、本サイトでは戸籍抄本と同義として取り扱っています。

役場では、戸籍事務のコンピューター処理の開始に伴い、 戸籍事項のすべてを証明する戸籍の「謄本」は「全部事項証明書」に、戸籍事項の各個人を証明する戸籍の「抄本」は「個人事項証明書」に名称が変わりました。 しかし、名称変更後も、一般的には、古くから使われてきている戸籍謄本・戸籍抄本という呼び名が使われています。 むしろ、全部事項証明書とか個人事項証明書とか言う言い方では、ピンと来ない方が多いいうのが現状ではないでしょうか。

このため、本サイトでは全部事項証明書のことを戸籍謄本と呼び、また、個人事項証明書のことを戸籍抄本と呼んでいますのでご了承ください


翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部 戸籍謄本翻訳サービス 戸籍謄本の翻訳料金一覧
翻訳サービスGKへのお問合せ 翻訳サービスGK会社案内 リンク
FAXによる戸籍謄本原稿での翻訳 戸籍謄本の翻訳が翻訳会社の見積書提示で大幅値引き
翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部とは 戸籍謄本とは 戸籍謄本の入手
サイト マップ

翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部

著作権 本ページおよびウエッブサイトの著作権は翻訳サービスGK戸籍謄本翻訳ネットワークス部にあります